導かれた出逢い・・・LABA氏(Dewa Nyoman LABA)との出逢い

ウブドに8年間滞在し、帰国後も年1回、ウブドを訪れていたのに・・・

13年目にして、LABA氏と出逢うことができました。

 

LABA氏の自宅兼アトリエは、 ほぼ、毎日のようにバイクで通っていた道の側にあったのに・・・

何故、今まで、気づかなかったのか・・・

今だからこそ、出逢えたのか・・・

まさに、導かれた出逢い、でした。

 

バイクで走っていて、携帯電話のSMS(ショートメール)の着信音に気づき、 バイクを止めたのが、LABA氏の自宅の前。 2009年8月のことです。

飾られていた絵画に惹かれ、SMSを見ることなく、小さなギャラリーに入り、 絵画の素晴らしさに圧倒されていると、奥さんが、現れ、LABA氏を呼んで頂き、 その日は、帰国日だったため、絵画を購入することができず、

お話だけして、LABA氏と別れました。

 

そして、出逢いから9ヶ月後の2010年5月、再び、LABA氏を訪ねます。

 

バリ絵画 ラバ

 



椰子の木を背景に描かれた手頃なサイズの絵画があれば、 購入しようと思っていたのですが、

大きめのサイズしかなく、 すぐにオーダーしても滞在期間中には間に合わないので、5枚、オーダーし帰国。

 

バリ絵画 ラバ

椰子の木&花を背景に
それぞれ、リス、オウム、文鳥をオーダーし、
残りの2枚は、お任せでお願いしました。

 

バリ絵画 ラバ

 

 

 

Dewa Nyoman LABA 2017/10/8 69歳で永眠。

(1948〜2017)