縁、それは運命が動くかもしれない出逢いのレシピのひとつ。あの日、Cabeに行かなければ、出逢うことがなったと思う「カフェ・ルンバルンバ」&本日のバラード Paula Abdul・「Rush Rush」

「縁、
それは、運命が動くかもしれない出逢いのレシピのひとつ・・・」

「出逢い、
それは、運命が動くかもしれない偶然のレシピのひとつ・・・」

ん〜我ながら、いいフレーズだぁ〜、
と、思う幸せ者です・・・

出逢い・・・この言葉を今後のショップ運営にも、さらに加えたい。




縁ある出逢い・・・

あの日、あの時、あの場所で・・・

何か、聴いたことのあるフレーズですね・・・

代々木にあるコーヒー豆屋さん&カフェ

自家焙煎cafe Lumba Lunma(ルンバルンバ)
との出逢い・・・


あの日:9月9日
あの時:夜6時過ぎ
あの場所で:目黒にあるインドネシアレストラン・Cabe

に行かなければ、

「カフェ・ルンバルンバ」と出逢うことは、
なかった、と思います。

Cabeを訪れた日に、
カフェ・ルンバルンバのオーナーさんも、
Cabeを訪れていました。


商談中にもかかわらず、
Cabeの店長さん、8年くらいぶりに僕の姿を見るなり、
驚いて頂きましたが・・・

商談が終わり、
Cabeの店長さんに、
ルンバルンバのオーナーさんを紹介され、

お店のチラシを頂いたので、

これも何かの縁だと思い、

東京在住中にも行ったことのなかった
代々木駅で降り、
地図を頼りに、カフェに到着!!





インドネシアからハイグレードな豆を直輸入!!
ということで、
バリバリ・バリ風のインテリアなのかな?
とも思っていたのですが、



店内には、
花がたくさん飾られていて、




落ち着きのあるモダンな感じでした。






頼んだのは、
これまた初体験の
水出しアイスコーヒー!!







くつろぎのコーヒータイムを過ごさせて頂きました。




コーヒー豆も持ち帰ることができるようなので、
自宅でくつろぎのコーヒータイムはいかがでしょうか。

食べログで探す→食べログ・カフェ・ルンバルンバ





さて、


出逢い、転機、黄昏、をテーマにした
映画がないかなぁ〜
と思い
検索し、見つけた映画

「日の名残り」

これもひとつのの出逢い、
そして、
見てみたい!!
と、
注文しました〜

週末、じっくり鑑賞しようと、思います。

【ストーリー】 1958年。ダーリントン邸の老執事スティーブンスのもとに、以前共に屋敷で働いていた女性ミス・ケントンから一通の手紙が届く。

懐かしさに駆られる彼の胸に20年前の思い出が蘇るーー。

当時、主人に対して常に忠実なスティーブンスと勝ち気なケントンは仕事上の対立を繰り返していた。二人には互いへの思慕の情が少しずつ芽生えていたが、仕事を最優先するスティーブンスがそれに気づくはずもなかった。

そんな中、ケントンに結婚話が持ち上がる。それを知ったスティーブンスは激しく動揺するが…。

日の名残り コレクターズ・エディション [DVD]

新品価格
¥1,302から
(2010/10/18 14:09時点)




本日のバラード

Paula Abdul
Rush, Rush

元々NBAのチアリーダーをしていた彼女、
1980年代に入りジャネット・ジャクソンの振り付けを担当し、
注目浴びます。


1988年にデビューアルバム『Forever Your Girl』を発表。

このアルバムの中の1曲・Straight UpのPVが、
ホンマ、かっこよかった〜


ところで!!

Rush,RushのPVに、あのハリウッドスターが出演しています。
スピード、マトリックス・・・さて、誰でしょう〜




 



 




Rush,

Rush, Rush - Greatest Hits
1